エスプレッソマシン専門店 国内最大級の品揃え 大一電化社

無料お見積り・お問い合わせ
0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00 土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
オンラインショップはこちら▶
無料お見積り・お問い合わせ  0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00
土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
メールでお問合せ・お見積りはこちら▶
オンラインショップはこちら▶
  1. ホーム
  2. 提案事例
  3. Case/A-No,002

Case/A-No,002 商業施設内のカフェ

お客様

本格ピッツェリアにあうエスプレッソマシンを

ナポリから取り寄せたピザ釜で焼く、 本格ピッツェリアにエスプレッソマシンも一緒に置きたい。

食後は、エスプレッソやカプチーノで締めてもらいたいので、エスプレッソの味には妥協したくない。
ピザ窯同様、エスプレッソマシンもお客様から良く見える位置に設置予定です。
内装にあう、重厚な雰囲気のピストンレバータイプのマシンが希望です。
業態 ピッツェリア
席数 カウンター6/テーブル席40
営業時間 11時~22時
立地 駅前 商業地区
内装 重厚な雰囲気 木製の調度品が多い
テイクアウト なし
コーヒーオーダー エスプレッソマシンで対応
設置場所 とても良く見える場所
ご予算 150万以内

ご提案エスプレッソマシン

大一電化社

最近、ナポリ直輸入のピザ窯を入れるお店が増えてまいりました。 ピッツァをお腹一杯食べた後には、カプチーノよりもエスプレッソが合うかと思います。
その時に大切なのが、砂糖がしばらく浮いているほどの分厚いクレマです。
分厚いクレマには、豆の質も大切ですが同じくらいエスプレッソマシンが重要です。
ピザ窯を導入されるお店は、エスプレッソマシンもナポリで使われているのと同じピストンレバーが相性もよくマッチするかとおもいます。

弊社では、多くのピストンレバーのエスプレッソマシンを扱っています。基本性能は大きくは変わらないので、デザイン、価格でお選びください。
ピストンレバーは、レバーが戻るまで時間を要し、途中でホルダーを外せない構造なので、グループ数の多いものが使いやすいです。

提案その① FIORENZATO/Piazza SanMarco(ピッツァサンマルコ)

レバーピストンのロールスロイスと呼ばれるFIORENZATO社Piazza SanMarco。
弊社の導入実績No,1のエスプレッソマシンです。スチームとホットウオーターがレバー式ですがオプションでハンドルにも変更できます。

お客様からのコメント
導入実績No,1ということで安心して購入できました。

提案エスプレッソマシンFIORENZATO/Piazza SanMarco

提案その② BOSCO/Sorrento(ソレント)

ピザ発祥のナポリにあるピストンレバーマシンの専門メーカーBOSCO社のSorrento。
燃えるようなレッドカラーやスタイリッシュなブラックカラーが特徴。

提案エスプレッソマシン BOSCO/Sorrento

提案その③ BOSCO/Posillipo(ポジルポ)

提案②と同じBOSCO社ですがSorrentoとはデザインが大きく異なり、GOLDトリムカラーのボディにハンマーによる(槌目)仕様をデザインに加えた、存在感抜群のエスプレッソマシンです。

提案エスプレッソマシン BOSCO/Posillipo

提案その④ MAIRALI/Palanca(パランカ)

スペイン、クオリティエスプレッソ社の1ブランドのひとつ。
レッドカラーが美しいのピストンレバーのエスプレッソマシン。基本性能もきっちりと作り込まれています。

提案エスプレッソマシン MAIRALI/Palanca

PAGE TOP