エスプレッソマシン専門店 国内最大級の品揃え 大一電化社

無料お見積り・お問い合わせ
0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00 土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
オンラインショップはこちら▶
無料お見積り・お問い合わせ  0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00
土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
メールでお問合せ・お見積りはこちら▶
オンラインショップはこちら▶
  1. ホーム
  2. お手入れ方法-目次
  3. ポッド式エスプレッソマシン
  4. スチームノズル(Saraシリーズのみ)

【スチームノズル】(Saraシリーズのみ)

使用し続けるとミルクのカスがノズル内部に付着し、スチームの通りを塞いでしまい、スチーム本来のパワーを引き出せなくなります。

スチーミング直後

手順

スチーミング後すぐに、湿らせたフキンでノズル先端に付着したミルクをふき取ります

① スチーミング後はノズルにミルクが残ります。

湿らせたフキンでノズル先端に付着したミルクをふき取ります。

② 湿らせたフキンで、ノズル先端に付着したミルクをふき取ります。

③ ふき取り後、スチームを2~3秒出します。

定期(マシンは使用できる状態で行ってください。)

手順

スチームノズルの掃除に必要なもの

【準備するもの】

  • ①ミルクラインクリーナー
  • ②ピッチャー
  • ③お湯300cc
  • ④すすぎ用水300cc(1回分)

スチームノズルの洗浄-追炊きボタンを押し、スチーミング可能な状態にします

① 追炊きボタンを押し、スチーミング可能な状態にします。

スチームノズルの洗浄-計量側のフタを取ります

② ミルクラインクリーナーの計量側のフタを取ります。

スチームノズルの洗浄-クリーナーの中央を押します

③ クリーナーの中央を押します。

スチームノズルの洗浄-クリーナーの中央を押します

④ 30mlを計量します。

スチームノズルの洗浄-ピッチャーにお湯300ccを注ぎ、①を加えよく混ぜます。

⑤ お湯が300cc入ったピッチャーに③を加え、よく混ぜます。

スチームノズルの洗浄-ノズルについたカバーを外します

⑥ ノズルについたカバーを外します。

スチームノズルの洗浄-②にスチームノズルを差し込み、ノズル先を数回振ります。

⑦ ②にスチームノズルを差し込み、ノズルを数回振ります。(先端が底に当たらないように)

スチームノズルの洗浄-スチームランプが点灯から消灯になった状態であることを確認します

⑧ スチームランプが点灯から消灯になった状態であることを確認します。

スチームノズルの洗浄-チームボタンを押し、スチームを出します。(約20秒)

⑨ スチームボタンを押し、スチームを出します。

スチームノズルの洗浄-ピッチャーを上下に揺らします。

⑩ ピッチャーを上下に揺らします。(出来る限りノズルを置くまで入れる)

スチームノズルの洗浄-もう一度スチームボタンを押し、スチームを止めます。

⑪ もう一度スチームボタンを押し、スチームを止めます。(⑨~⑪を約20秒)

スチームノズルの洗浄ノズルを抜き、すすぎの為、水のみが入ったピッチャーにノズルを差し込みます。

⑫ ノズルを抜き、すすぎの為、水のみが入ったピッチャーにノズルを差し込みます。

スチームノズルの洗浄-スチームランプが点灯から消灯になった状態であることを確認します

⑬ スチームランプが点灯から消灯になった状態であることを確認します。

スチームノズルの洗浄-スチームボタンを押し、スチームを出します。

⑭ スチームボタンを押し、スチームを出します。

スチームノズルの洗浄-チーミングを行います。

⑮ スチーミングを行います。(出来る限り奥まで入れる)

スチームノズルの洗浄-もう一度スチームボタンを押し、スチームを止めます。

⑯ もう一度スチームボタンを押し、スチームを止めます。

スチームノズルの洗浄-⑭~⑯を5回ほど繰り返します。

⑰ ⑭~⑯を5回ほど繰り返します。(お湯からミルクの香りが消えるまで)

スチームノズルの洗浄-3~4秒スチームを出した後、カバーを装着。

⑱ 3~4秒スチームを出した後、カバーを装着。

メンテに必要な商品はオンラインショップにてご購入いただけます。

PAGE TOP