ダヴィンチシロップ取扱・販売店が、ダヴィンチシロップを徹底紹介!

こんにちは!
大一電化社営業の松本です。

今回はダヴィンチシロップについて書いていきたいと思います!

 

ダヴィンチ発祥は1989年アメリカにて

正式名称は「Da Vinci Gourmet」(ダヴィンチ グルメ)。

1989年にアメリカ・シアトルで創業されました。

創業者一族は、旧ロシア皇室やオーストリア皇室にチョコレートを納めてきた、ヨーロッパのチョコレートの名門。

引用:Maruka Corporation

だそうです。だから甘さの質へのこだわりが強いんですね。

 

「全てはコーヒーの為に」がコンセプト

それに、実はもっとすごいこだわりがあります。

それは世界で初めて「全てはコーヒーの為に」をコンセプトに創造されたシロップだということです。

 

元来、フレーバーシロップはカクテルやスムージー、グラニータといったコールドドリンクの材料として欧米を中心に広く使用されてきました。

ダヴィンチ フレーバーシロップは、世界ではじめてコーヒーに入れたときに最もおいしいシロップをコンセプトとして開発されたそうです。

そのコンセプトを元にシアトルからスタートし、今では世界中で愛されるコーヒーのフレーバーシロップとして活躍しています。

 

ダヴィンチシロップの種類

ではどういった種類があるのか。

大きく分けると、

  • Da Vinci Classic フレーバーシロップ
  • Da Vinci All Natural フレーバーシロップ
  • Da Vinci グルメソース

があります。

 

Da Vinci Classic フレーバーシロップ

コーヒーに合わせたシロップとして開発された最初のシリーズ。それがDa Vinci Classicフレーバーシロップです。

熱に強いので、熱いコーヒーに入れても甘さ・香りが続き、ドリンクに溶けやすく、簡単にアレンジドリンクが楽しめます。


詳細はこちらから>>

 

Da Vinci All Natural フレーバーシロップ

「コーヒーの為に」のこだわりを維持したまま、素材・製法・品質に妥協を許さず、天然由来の成分のみを使用して作られた新しいシロップ。それがDa Vinci All Natural フレーバーシロップです。

天然由来成分で作られた濃厚な香り、ケーンシュガーを使用した上品な甘みでフレーバーラテはもちろん、イタリアンソーダ、スムージー、グラニータ等をいつもとは一味違うワンランク上のドリンクにアレンジできます。

詳細はこちらから>>

 

Da Vinci グルメソース

ドリンクに溶けやすくカスタマイズされた「カフェのためのソース」。それがDa Vinci グルメソースです。

ダヴィンチのルーツであるチョコレート作りの本領を発揮し、ドリンクはもちろん、アイスクリームやパフェなどのデザートにもベストマッチなソースです。

詳細はこちらから>>

 

Da Vinci フラッピース

実は美味しいフラッペはこれがないと作れないんじゃないかと言われているほどのフラッピースも、ダヴィンチが作っているんです!

これさえあれば、アイスクリームを使わなければ再現できなかった、クリーミーなフローズンドリンクが簡単に再現できます。

エスプレッソやミルクと合わせれば、カフェフラッペの出来上がり。フレーバーシロップと合わせれば、アレンジも自由自在です。

ジュースはもちろん、冷凍フルーツやピューレと合わせれば、ポップでフレッシュなフルーツフラッペも簡単にできます。

詳細はこちらから>>

 

Da Vinci チャイティー

他にも、チャイもあります。

インドのマハラジャやタイの王族も愛飲したと言われる「チャイティー」。紅茶や蜂蜜と様々な香辛料を加えて作るスパイスの効いた飲み物です。

適度な甘みとスパイシー過ぎない絶妙なフレーバリング。

そして牛乳に10~12倍で希釈するだけのシンプルなオペレーションで本格的なチャイが簡単に提供できます。

またラテと合わせるなど、アイデア次第でメニューのバリエーションを無限に広げるアイテムです。

詳細はこちらから>>

 

店舗でのダヴィンチシロップの使い方

エスプレッソはもちろん、ドリップコーヒーと合わせても美味しいアレンジドリンクに仕上がります。

ブレンダーがあれば、より多彩なメニューを作ることができます。夏は特に良いですね。

シロップやフラッピース、ソースやチャイなどを使ったレシピを、当社ECサイトにて掲載しておりますので、そちらをぜひご覧ください。

個人的にはホワイトチョコレートシロップで作ったカフェモカが好きです(*´ω`*)

 

ご家庭でのダヴィンチシロップの使い方

ドリップコーヒーにも合うシロップなので、普通にホットコーヒーやアイスコーヒーにも合いますし、インスタントコーヒーに入れてもよりリッチに楽しむことができます。

ダヴィンチシロップは熱に強いので、ケーキや焼き菓子などを作るときに入れ込んでも美味しいですよ!

個人的にはコーヒーはもちろんですが、イタリアンソーダのような普通にソーダで割ったものとかも好きですね。

コーヒーが飲めないお子さんにも大人気だと思いますよ!ジュースより安上がりですし(笑)

ぜひ一度、お試しください。

 

終わりに

いかがだったでしょうか?

ダヴィンチシロップの魅力が少しでも伝われば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松本 雄介

大一電化社:営業・セミナー講師。
バリスタ歴10年以上。エスプレッソマシンのことはもちろん、コーヒー関連のことなら何でもお答えいたします。
プロフィール詳細は下記ウェブサイトページにて。