感謝祭20

 

実は、弊社がエスプレッソマシンのネット販売を始めて今年で20年になります。

詳しくは是非ヒストリーや過去の社長ブログをごらんください。

 

地元の家電量販店から、エスプレッソマシン商社へ

僕が父から受け継いだ家電販売店をそれまでの駅前立地から郊外店舗に業態変更したのが30年前の1988年末。

年が明けて平成となりました。

こちらの写真は当時の家電販売店舗外観とセールの模様です。

そして1995年にオープンした家電修理専門店が話題となりメディアで海外発信され、アメリカのネット通販会社から日本でのエスプレッソマシン修理拠点の打診を受けたのが翌1996年。

Yahoo・楽天市場やスターバックスの出現でインターネットとエスプレッソが日本人に広く認知されたのと同じ時期でした。

そして、修理だけでなく販売もすることになった1999年。

簡単なWEBサイトを作り、インターネットによるエスプレッソマシンのテスト販売を開始したのでした。

 

今も貫く、ワンストップスタイル

それから20年。

弊社はエスプレッソマシン・グラインダーを主にイタリアから直輸入、自社で全品整備、WEBや弊社社員が直接販売し卸売りは一切しない。

アフターサービスは自社修理工房で行い、自社販売商品は中古での買取、再販売もする業界でも珍しいワンストップなスタイルを貫いてきました。

2011年には本社にショールームを持つことができ、今年2018年には押上に東京ショールームもオープンできました。

弊社の高い技術力と輸入から販売・アフターサービスまですべて自社で完結させる製品安全の仕組みが経産省から認められ、2016年・2017年の2年連続で経産省の製品安全対策表彰も頂きました。

そして今はまだ詳しくは言えませんが社員たちが中心となり、本年末からの「次の挑戦」を計画しています。

 

20周年感謝祭セールが始まります

この20年間、弊社は実に多くのお客様に育てていただきました。

今の弊社があるのは、ひとえに弊社をご利用いただき、応援いただいたお客様のおかげです。

その感謝の気持ちを込めて「感謝祭20」を開催いたします。

 

エスプレッソマシン・グラインダーを中心に人気モデルを破格値で。

同時に今年末の次の挑戦に備えて、倉庫ざらえも致しますので在庫処分、展示処分も並行して行います。

期間中お買い得な対象商品には、他のマシンと識別できるように「感謝祭20」のロゴをつけてサイト掲載いたします。

すべて、期間限定、台数限定になります。

ぜひ下記ボタンから御覧ください。

では、どうぞこれからも大一電化社をよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

上田 隆

1959年奈良県天理市に家電販売店の2代目として生まれる。関西大学第一高等学校・関西大学卒。1987年株式会社大一電化社社長就任。その後は会社ヒストリー見てね。趣味は、オーケストラ演奏(トランペット)と読書。