エスプレッソマシン専門店 国内最大級の品揃え 大一電化社

無料お見積り・お問い合わせ
0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00 土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
オンラインショップはこちら▶
無料お見積り・お問い合わせ  0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00
土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
メールでお問合せ・お見積りはこちら▶
オンラインショップはこちら▶

定期的な手入れ

※汚れが気になってこられた時に、またはグラインダーの動きが悪いと感じられた際に、以下の手順にて清掃して下さい。

エスプレッソグラインダー定期的なお手入れ

【お手入れ箇所】

【①ホッパーの掃除方法】

※ホッパーは定期的に洗うことをおすすめします。

手順

ホッパーの掃除方法-ホッパーは本体から外します(固定ネジ・ストッパーをはずして)

①ホッパーは本体から外します(固定ネジ・ストッパーをはずして)。

ホッパーの掃除方法-中性洗剤を使って洗ってください。洗浄後よくすすぎ、完全に乾かしてください。)

②中性洗剤を使って洗ってください。洗浄後よくすすぎ、完全に乾かしてください。

ホッパーの掃除方法-ホッパーを本体にしっかりと取付てください。)

③ホッパーを本体にしっかりと取付てください。


【重要】故障する場合がありますので、絶対に分解清掃はしないでください。

【②挽き口とブレード】(洗浄剤を使っての清掃)

挽き口とブレードの掃除方法(画像のように分解する必要はありません)

※1ヶ月に1度程度。

コーヒー豆を挽くとコーヒーオイルや強い珈琲の香りが付着し、ブレードの性能だけでなくエスプレッソの味おも下げてしまう場合があります。
以前であれば画像のように分解・清掃と大変手間のかかる作業でしたが、 弊社ではエスプレッソグラインダー専用のタブレット洗剤「グラインツ(グラインダー/ミル用 洗剤)」を取り扱っております。

使用方法は簡単!
コーヒー豆同様にフタ一杯分程度をホッパーに入れて、挽くだけ
面倒な分解も必要ありません。

グラインツはアメリカのUSBC厳しいオーガニック認証を受けた
トウモロコシと大豆を使って作った、食べても大丈夫なタブレット錠剤

だから、安心してご使用いただけます。

手順

挽き口とブレード-グラインダー用タブレット洗剤「グラインツ」を用意します

①グラインダー用タブレット洗剤「グラインツ」を用意します。

挽き口とブレード-豆を取り除いたグラインダーに、グラインツを容器フタ1杯分をホッパーに入れる

②豆を取り除いたグラインダーに、グラインツを容器フタ1杯分をホッパーに入れる。

挽き口とブレード-豆を挽くようにグラインドした後、挽いた黄色っぽい粉を捨てる

③豆を挽くようにグラインド。

挽き口とブレード-ブラシで残った粉を掻き出す

④ブラシで残った粉を掻き出す。挽いた黄色っぽい粉を捨てる

挽き口とブレード-ホッパーに豆を入れる

⑤ホッパーに豆を入れる。

挽き口と黄色い粉が混じらなくなるまで、豆を挽いく

⑥黄色い粉が混じらなくなるまで、豆を挽いく。

動画

*挽いた粉は捨ててください。ドサー付きの場合はドサー内の掃除も行ってください。

【③ブレード(刃)の交換】

鉄のブレードでも年月がたてば、刃がすり減り噛み合わせが悪くなります。
使用頻度によって交換時期は異なりますが、「挽き口とブレード」の清掃を行っても挽き目が改善されないなどの場合、
一度ブレード(刃)の交換をご検討ください。

メーカーによって交換方法が異なります。
方法が分からない場合は独自で行わずに弊社までご連絡ください。
(弊社にてエスプレッソグラインダーを直に購入されたお客様に限ります。)

メンテに必要な商品はオンラインショップにてご購入いただけます。

PAGE TOP