エスプレッソマシン専門店 国内最大級の品揃え 大一電化社

無料お見積り・お問い合わせ
0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00 土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
オンラインショップはこちら▶
無料お見積り・お問い合わせ  0743-63-1070
営業時間 平日10:00~18:00
土曜10:00~14:00(定休日:日・祝)
メールでお問合せ・お見積りはこちら▶
オンラインショップはこちら▶
  1. ホーム
  2. マシン購入について-目次
  3. 電源/電圧について

周波数50/60hzについて

周波数

弊社で取り扱っておりますエスプレッソマシン・グラインダー等は50/60hz共用です。
日本全国でご使用いただけます。

電圧(100v系/200v系マシン)について

100v系マシンについて

出荷時、100v系1500w以下エスプレッソマシン、グラインダーは、アース付き国内規格のプラグで出荷しております。
ご家庭のコンセントでご使用いただけます。(設置の際は延長コード、タコ足配線でのご使用はお控えください。)
1600w以上の場合、コンセントの取替えが必要です。(店舗、ご自宅のコンセント取替えは電気工事業者にご依頼ください。)

200v系マシンについて

2gr以下のマシンは単相200v系で出荷します。(3gr以上は三相変換をおすすめします。)
注)三相200v系に変換ご希望の場合、別途別途30,000円(税抜き)が必要です。

電源/コンセントプラグについて

コンセントプラグ

コンセントプラグとは:壁にあるコンセントに差し込むマシン本体につながった電源コードの先のこと。

エスプレッソマシンの電源は、100v系(主にタンク式1グループマシン)、200v系(主に水道直結業務用)となります。
1500wを超えるタイプや200v系のエスプレッソマシンは、国内規格のプラグに変換して出荷します。
コンセントもマシンに同梱していますので電気工事業者に依頼してください。

コンセント形状について

コンセント

1500wを超えるタイプや200v系のエスプレッソマシンは、国内規格のプラグに変換して出荷いたします。
なお、100v系1500w以下のマシンは、一般的な平行タイプでご利用いただけます。
消費電力が1600w以上の場合はマシンに合ったコンセントの取替え工事が必要です。

店舗、ご自宅のコンセント取替えは電気工事業者にご依頼ください。
電圧、電流の高いものは電源直結をお願いいたします。(たこ足配線、延長コード等でのご使用はおやめください。)

タンク式 100v系 消費電力1500w以下のマシン コンセントについて

変換プラグアース線付き

タンク式100v系/1500w以下のマシンは、通常の家庭用平行タイプに使用出来るよう、アース付き変換プラグを同梱します。
アース付きのコンセントで、ご使用ください。 設置場所にアース付きコンセントがない場合は、お近くの電気工事業者へご依頼ください。
マシン本体のプラグにしっかりと変換プラグをはめ込んでからコンセントに差し込んでください。
同梱の変換プラグの説明書をよくご覧になりご使用ください。

100v系 消費電力1600w以上のマシン コンセントについて

1600w以上

ドモバー・ドモバースーパー・ドモバージュニア等の100v系系や水道直結タイプ100v系は1600w以上のため、変換プラグが使用できません。
コンセントの取替えが必要です。マシンに合ったコンセントをご購入くださいませ。
店舗、ご自宅のコンセント取替えは電気工事業者にご依頼ください。

単相 200v系マシン コンセントについて

単相200v系

水道直結タイプ・200v系はコンセントの取替えが必要です。
店舗、ご自宅のコンセント取替えは電気工事業者にご依頼ください 。

単相200v系 消費電力3500w以上 マシン コンセントについて

単相200v系4000w以上

200v系、30Aタイプのマシンはコンセントの取替えが必要です。
店舗、ご自宅のコンセント取替えは電気工事業者にご依頼ください。

三相200v系マシン コンセントについて

単相200v系

三相200v系、20Aタイプのマシンはコンセントの取替えが必要です。
店舗、ご自宅のコンセント取替えは電気工事業者にご依頼ください。

三相変換について

通常2gr以下のエスプレッソマシンは単相で出荷します。(3gr以上は三相変換をおすすめします。)
注)三相200v系に変換ご希望の場合、別途料金が必要です。

PAGE TOP