買うのは待って!

ありがたいことに、最近多くの店舗様がエスプレッソマシンを導入してくださいます。

一方、購入件数が増えるにつれ納品後に「使い勝手が悪い」「思った以上に技術がいる」「掃除や手入れが面倒」などのご不満が寄せられるようになってきました。

売れればそれでいい?→NO!

高額なマシンを買っていただいたのに、満足されていないケースがある。

私たちにとってショッキングな出来事でした。

ではなぜ?

サイトにできるだけ詳しく情報を載せ、商談時にもできるだけ詳しくお伝えしているつもりですが、恐らく全てを伝えきれていないのだと思います。

また、せっかく気持ち良く買い物されているときにネガティブなことをいくつも並べ立てることもためらわれます。

そこで、当社が輸入、修理をするエスプレッソマシンとグラインダーのショップサイトのスペック紹介の上にこのバナーを貼りました。

リンク先に耳触りの良くないネガティブ情報が詳しく書かれています。

ネガティブページは「タンク式ンマシン」「水道直結マシン」「ピストンレバーマシン」「グラインダー」の4種類。

読んでいただくとわかるのですが、商談時に口頭やメールで伝えると「そんなことはわかっている!」「売る気あるのか!」「くどい話はもういい!」と叱られそうなことあえて記載しています。

決して買っていただきたくないのではありません

お客様の使用目的に合っているか?

思い込みで購入されていないか?

お客様のお役に立つ商品か?

そして高温・高圧力・高電力・水を使う電化製品特有の故障リスクや商品寿命もわかっていただいたうえでお店への導入を検討いただきたいのです。

良いことばかりを並べることがお客様の為にはならない。

あとで後悔いただかないために今一度確認していただきたいと願ってのページです。

決して買っていただきたくないのではありません。

むしろもっと買っていただきたい。

当社の製品を納得して導入いただき、お店の貴重な戦力として末永くお使いいただくことを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

上田 隆

1959年奈良県天理市に家電販売店の2代目として生まれる。関西大学第一高等学校・関西大学卒。1987年株式会社大一電化社社長就任。その後は会社ヒストリー見てね。趣味は、オーケストラ演奏(トランペット)と読書。